2009年 07月 02日

フリーサウンドノベル関係の雑記 箸休めvol.32

道玄斎です、こんばんは。

少し調子を取り戻そうと思って、気になるゲームをプレイしてきました。
美麗なイラストでご紹介したかったのですが、readme.txtを見てみると、かなりガチガチな感じで、いつもの様にスクリーンショットを挙げてのご紹介というのが難しそうだったので、箸休めでちらりと語ってみようかと。



■スクリーンショットが無いスーパー番外編 『結衣子』

そのゲームの名は『結衣子』。
シンプルだけれども、どことなく不安をかき立てるようなタイトル……。これがきっと『太郎』とかだったら、寧ろギャグっぽい感じすら出てくるのですが、女性の名前がそのままタイトルになっている、なんてやっぱりホラーな匂いが……。

ちなみに制作は「PALETTE」さんです。

大体……10分あれば読了可能。
音楽も結構凝ってましたし、イラストだって綺麗です。
ストーリー自体も「同人ゲームをプレイする同人ゲーム」という、何だかメタ同人ゲームみたいな要素もあって、私はそういう仕掛け、とっても好きです。

肝心のストーリーの流れみたいなものは、割と良くあるタイプかな? という気がしないのでもないのですけれども、やっぱり後半2分くらいが滅茶苦茶怖いという。
や、実は、散歩を兼ねて、コンビニでも行こうかと思っていたのですが、急遽止めにしましたw 何か怖くなっちゃった。

まぁ、凄くシンプル、だけれども私にとってはかなり怖い短編ホラーでした。
そうそう。本作のタイトルにもなっている結衣子。彼女は「僕っ娘」です。ぼくっこですよ。
一人称が「私」とか「あたし」とか「あちき」とかじゃなくて、「僕」な女の子。

この僕っ娘、二次元だけの存在だと思うでしょ? けれども実際居るんだなぁ……。
私自身、直接お会いした事はないのですけれども、私の友達の義妹がその僕っ娘なんだそうな。
つまり、私の友達の旦那の妹ですな。って、全然知り合いでもないわ……w

僕っ娘って云っても、まだ小学生とかだったらちょっと微笑ましい感じするじゃない? ボーイッシュな感じで、それで居て実は素材が良さそうで、みたいな女の子をイメージしてしまうわけですが、その私の知っている僕っ娘は、もうかなり良い歳。ちゃんと職に就いているわけで……w
正直、実際、「僕」って使う女の子を見たら、どう思うのか、中々想像出来ない所はあるんですけれども、少数ながら棲息しているのは間違いなさそうです……。


大体こんな所かな?
うんと短い作品です。だけれども容量が50MBくらいあるわけで、音楽とか、或いはイラスト面で力が入っている印象。気になった人は是非プレイしてみて下さい。


それでは、また。


P.S.
FireFoxを3.5に更新しました。
タブ回りが少し改良された? 今までのそれに慣れちゃうと少し戸惑う部分があったり。。
そういえば、ページの読み込み速度が向上した気がする……。

更新がまだって人はお早めにだうぞ。
[PR]

by s-kuzumi | 2009-07-02 02:23 | サウンドノベル | Comments(4)
Commented by ぼんのくら at 2009-07-03 20:50 x
てか、実習の具合はどうだつたかいひたまへよ。
Commented by s-kuzumi at 2009-07-03 23:38
>>ぼんのくらさん

リアルな話、やめてくれよ……w
それに実は語る所がないというか……。
Commented by konakona at 2009-07-13 22:38 x
突然ですが、この度は当サークルのゲーム「結衣子」をプレイしていただきありがとうございます。
感想を参考にし、次の作品につなげたいと思います。
公式ページも開設し、掲示板も設置してみましたので、よかったら遊びに来てください。
Commented by s-kuzumi at 2009-07-14 19:54
>>konakonaさん

こんばんは、初めまして。
わざわざ書き込み下さり恐縮です。あんまりお役に立てるような感想を書いてはいないのですが……w

ページの方にも是非遊び行かせて頂きたく思います。
この度は有り難う御座いました。


<< 二周年記念。      ノベルゲーム愛好家のDTM勉強... >>