久住女中本舗

kuzumi.exblog.jp
ブログトップ
2009年 10月 27日

なんてことない日々之雑記vol.243

道玄斎です、こんばんは。
今日は昨日とうってかわって、爽やかな一日でした。台風が過ぎるとさっぱりとした気分になりますね。洗濯物も干せますし、ね。



■お酒と私

最近、量こそ多く摂取しませんが、コンスタントにお酒を呑むようになってしまいました。
いや、別に厭な事とかがあったとかじゃなくて。
とはいへ、大体ビール一缶とか、そんなもんで私は十分。それだけでも結構べろんべろんになっちゃうもんね。

昨日呑んだ「COLA SHOCK」ってのが、けっこう美味しかったです。
コーラをウォッカで割って、アルコール度を5%にした、お酒に強い人から見れば「ソフトドリンク」w まぁ、私物凄くお酒、弱いですからこのくらいが丁度いい。
日本酒は……最近呑んでないんですよね。
好みのお酒(「明鏡止水」)を置いていた酒屋さんが閉店しちゃって。

焼酎も結構呑むんですが、こっちはもう銘柄が固定されちゃって「御幣」択一みたいになっています。
本場の人はお湯割りとかで焼酎を嗜むそうですが、お湯を沸かすのがめんどくさいので、いつもロックで。小さいコップ半分くらい注いで呑めば、良い心持ちに。非常にお手軽。

外でお酒を呑むってのも時には楽しいですし、良いものですが、よっぽど親しいとかこちらの酔いクセを知っている人じゃないと、楽しめない部分があったりもしますよね。親しい人との集まりでも、「今日はマズイな……」と思えば、殆どアルコールを摂取せず、烏龍茶で誤魔化したりします。
ですので、最近は、専ら家で一人で呑んで、眠くなったらそのまま眠るw 
外だと、お酒を呑んで気持ちよくなった後に「帰宅する」という動作をしないといけないわけで、その間に気持ちよさが霧散してしまったり、下手すると頭痛がしたり気持ち悪くなったりして。

そういえば、もう、かなり前なので時効だと思いますが、私、酔うと「電話を掛ける」という悪いクセがあってw や、今では治りましたよ? 何で昔、電話を掛けるなんて奇行を繰り返していたのか自分でも理解出来ない……。

取り敢えず、ここの所、ちょっと良い感じでお酒が呑めているので夜が楽しみです。
今日は多分……この後焼酎を飲みつつ本を読んで、そのまま寝ちゃうコース。



■ちょくちょく

ノベルゲームもプレイしています。
良く考えたら、あんまりギャグテイスト全開のものを最近プレイしていなかったなぁ、と思い、フォルダの中を探したりしています。

ストーリーが練り込んであって、感動出来たりする作品がある一方で、「笑い」に特化した作品ってのもやっぱり良いものですよね。

古式ゆかしい『サンダーボルト三部作』とか、某グルメマンガのパロディとか、はたまた下ネタ全開のものなんかも、時にプレイすると(特にお酒が入ってると)爆笑してしまいます。
意外と、私笑いの閾値が低いのかもしれません。割とどんなものでも笑っちゃう。

それでも、誰にとっても「固有の笑いのツボ」があるように、私にもそうしたものがあります。
私にとってのそれは、「耳慣れない言葉」だったりしまして、うんと昔、何故か「屯う」という言葉が妙に気になって、いつでもどこでも思い出して笑っていました。って完全に変な人ですよねぇ……。

屯う、なんて、ニュースとかで「渋谷のまちに屯する若者達」みたいな、限られた文脈でしか使われない言葉になってますけれども、そういう限定された条件下で使われる言葉を、日常の中にポンと放り込まれると、もう滅茶苦茶ウケてしまうんです。
で、一旦笑い出すと、中々収まらないのも私の笑いの特徴。本当にツボに入るといつも窒息寸前になって、次の日腹筋が痛くなりますからw


何となく、まだ本調子じゃないのですが、笑う門には福来たる、と云いますから、楽しい作品をプレイして調子を取り戻していきたいですね。


というわけで、今日はこのへんで。
それでは、また。
[PR]

by s-kuzumi | 2009-10-27 23:18 | 日々之雑記


<< フリーサウンドノベルレビュー ...      フリーサウンドノベルレビュー ... >>