久住女中本舗

kuzumi.exblog.jp
ブログトップ
2009年 12月 09日

なんてことない日々之雑記vol.256

道玄斎です、こんばんは。
もうすっかり年末な雰囲気が漂っている今日この頃ですが、皆様に於かれましては如何お過ごしでしょうか? 私はというと……というのが今日の話題。



■記憶と記録の箱を開ける

現在進行形でやっている作業が、これ。
つまり、「思い出」と名付けた箱がありまして、過去様々な私の思いでの品、みたいなものを兎に角詰め込んだ箱で御座います。
今、ざっと見てみると虫歯の治療記録とか、展覧会などに行った際のパンフレットだとか、結婚式の席の札とか、人から貰った手紙だとか、或いは写真だとか。そうしたものが詰まっているわけです。


少し……身辺整理というか、そういうものをしてみよう、なんて思って何年も一方的にモノを突っ込んでいた箱を取り出して整理しています(モノを突っ込む際にも、見ないように見ないように、してたんですよね)。
けれども、そうしたものを今直視するってのも悪くないな、なんて思ってやっています。
これを書きつつ、整理をしていこうじゃないかと、そういう話ですね。

幾つか面白いものが出てきました。
もう……もしかしたら15年とかそのくらい前かもしれないのですけれども、道を歩いていたら貰ったパンフレットが出てきました。それが、まぁ、ちょっと怪しげな宗教絡みのものでして。多分……ギャグというか洒落でとっておいたものですが、この期に及んでこうしたものは必要ないので始末します。


○写真

昔の写真……なんかは結構見ていて厭なものがありますね。。
特に誰かと一緒に映っていたりするのを見ると。大きめなガラス製の灰皿の上でライターで燃やしてしまう、とうのも手なんですが、あまりにもベタなので、二つに折りたたみ、良く研いだ小刀でそぎ切りにして復元出来ないようにして処分しようと思います。いわば人力シュレッダーです。

……意外と、ちゃんとそぎ切りに出来るのにはびっくりです。
何度か切ったら、切る面を変えてやったり、押すようにもしくは引くように切っていくと上手く切れます。こうしたもの、残しておいてもしょうがないですからね。


○試験答案

あっ、何故か大学時代のフランス語の試験が出てきた……。
多分……これが私の最高得点だったんでしょう。19.5/20で。「mes」とすべきところを「ma」としており、減点されています。


○チケット
っと、『もののけ姫』の特別前売り券まで出てきましたよ。
上部に青いペンで「東300」なんて書いてありますねぇ。これ、確か土曜日友達数人(私設ジブリファンの会の面々)と行ったんだよね。
その他、プラネタリウムとか、美術館とかその手のチケットなんかは一杯出てきました。


○成績表

高校の時の成績表というか、調査書というか内申書というか、そういうものまで入ってました。
小学校、中学校が入っていない辺り、意図的に選別したものと思われます。
今、高校三年三学期の時点で判明している私の成績を示してみましょう。1~3年まで全ての学期の成績を総合して、の評価で、評定平均:4.5になってました。

かなり頑張ってますねぇ。若いときは良かった……。
とはいえ、一年生の時に数学Ⅰってのが「3」だったりしています……。数学Bってのは好きだったようで、これは5なんですけれども(それで相殺されて数学は平均4になってます)。こういう成績を見ると、私という人間が完璧に内向きの「文系」だという事が良く分かりますね……。外向きの文系ってのもいて、こういうタイプはみんなに愛されるタイプなんだよね。
理系は内向きだろうと外向きだろうと、シャープで知的なイメージが……。

国語はオール5じゃなくて、三年生の時に現代文で4を取ってました。何でだろう? 現代文ってあまり好きじゃなかったのかもしれませんね。


○手紙

そして……手紙の類も随分出てきました。
身辺整理に当たっての本丸みたいなものです。
友人からの手紙など当たり障りのない、けれども捨てる事の出来ないような手紙は別にいいんです。けれども、見ることもなく、というか見られない状態で、何年も経ってしまった類の手紙・メッセージカードなんかもあって……。

今……実際開いてみると、そんなにダメージは受けないですねぇ……。「どうも有り難う」というか、そういう気持ち。ああ、良かった。
寧ろ、そうしたものよりも、友達から貰ったなにげない手紙などを読むと涙が出てきてしまいますね……。本当にありがとう。


○MD

何が入っているか全然記憶にないMDが出てきました。
再生出来る機械はあることにはあるので、聞いてみればいいのですが、記憶にない、という事はさして重要ではない、という事で処理してしまいましょう。
データ関係では、昔懐かしのフロッピーディスクも多いです。これはバキバキに折って再生出来なくしてから始末する予定。


○メモの類

これは凄い多い……。
一体何年前のメモだよ、みたいなものがわんさか出てきます。本当に何で箱に入れていたんだろう? と思うような買い物のメモだったりとかも。
メモ、とはちょっと違いますけれども、手帳の類も多いですね。
名刺もほんっと多い……。自分のものだったり頂いたものだったりするわけですが、例の思い出箱から少し離れて机の中を見てみると、本当に大量の名刺が……。


○お金

小銭は、至る所に入り込みジャラジャラジャラジャラと一財産築けそうです。って一円とか五円とかばっかりですけれども。けれどもお札が出てくる事もあります。今見つかったのは聖徳太子の五千円札。結構昔ですよねぇ? その後に新渡戸稲造になって、今は樋口一葉です。
現行のそれとはデザインや大きさが異なる50円玉も出てきましたよ。



まだまだ、片付けたいものは一杯あるのですが、ひとまずこんな所でしょうか。
疲れたわい……。
[PR]

by s-kuzumi | 2009-12-09 02:07 | 日々之雑記 | Comments(0)


<< フリーサウンドノベルレビュー ...      無題という名のタイトル >>