久住女中本舗

kuzumi.exblog.jp
ブログトップ
2009年 12月 31日

なんてことない日々之雑記vol.263 ~2009年大晦日~

道玄斎です、こんばんは。

先ほど(って、結構時間経ってますが)レビューを書いた後、買い物をしてきました。
まぁ、年末年始の暇つぶしの具を探しに行ったわけですが、何と『マリみて』の新刊が出てくるじゃありませんか。さっくりゲットしておきます。例によって「本編」じゃなくて「読み切り」みたいです。山百合会の面々が主役でない丸々一冊完結の「読み切り」って『マリみて』初だよね? 今日はこれを読みつつ眠りつく予定。

そうそう、先ほどレビューを書いた作品が「落語」を扱っていたものだったので、それっぽい本を立ち読みしてきました。雑誌だとかマンガだとかで溢れかえっている本屋さんなので、「伝統芸能」のジャンルはお粗末と云うしかない品揃えでしたけれども、何もないよりはいいよね。



まぁ、そんな訳で、2009年もあと六時間ほどでお終い。
ついに十桁まで突入、というわけです。子供の頃、21世紀ってのはどんな世界なんだろう? と地面から浮いている車とか想像したりしたのですが、世の中は思った程変わっていませんね。。

こっからが本題。
今年……145本くらいですかね? レビューを書きました。
ほぼ毎日、ここで取り上げるサウンドノベル/ノベルゲームと呼ばれるものを探してはプレイして、プレイして気に入ったものがあればレビューを書いて、と繰り返して。

そんな或る意味でダメダメな私に、いつもコメントにてお勧めの作品をご紹介して下さったり、メールを下さったり、本当に有り難う御座います。
そして何より素敵な作品を創って下さった制作者様にも、最大限の感謝を。本当に有り難う御座います。



今年は、昨年仕込んでおいたものが形になったり(ゲームのムック本ですな)、後半「Novelers' cafe」というノベルゲーム好きの交流場所も立ち上げましたし(というか、私は特に何もしていないw)、ノベルゲーム的な意味でも充実していたんじゃないかなっと。
来年もノベルゲームを軸にしながら皆様と交流出来ればいいな、と思っています。

それでは、一年間、本当に有り難う御座いました。
そして、来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。


皇紀二六六九年 大晦
                    道玄斎
[PR]

by s-kuzumi | 2009-12-31 18:14 | 日々之雑記 | Comments(2)
Commented by 豪腕はりー at 2010-01-01 01:15 x
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

今年もまたフリーで何か出したいですね。
今度こそ楽しい感じの奴でね。
Commented by s-kuzumi at 2010-01-02 00:47
>>豪腕はりーさん

こんばんは。
あけましておめでとうございます! 

フリーの作品、楽しみにしています!
1プレイヤーとして、楽しい感じでなくても、暗い感じのものでもw 豪腕さんの作品がリリースされる事、待ち遠しいですね。


こちらこそ本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。


<< なんてことない日々之雑記vol...      フリーサウンドノベルレビュー ... >>