2010年 02月 28日

なんてことない日々之雑記vol.277

道玄斎です、こんばんは。
今日は、また日々之雑記に相応しいどうでもいい事を綴ろうかと思います。



■メーラーがヴァージョンアップ

というわけで、私の愛用しているメーラー、Thunderbirdがヴァージョンアップされました。
ただのヴァージョンアップ、ではなくて3というメジャーヴァージョンのアップです。

まだ2系列のサポートは行われるようですが、こういうものはアップデート出来る内にしておけ、という格言がありましてw ちゃっちゃかとアップデートを済ませました。

でも、ちょっと使い勝手が変わってしまって戸惑う事も屡々。
オマケに愛用していたアドオンやテーマの類で使用出来ないものまで(まだ対応していない)出てきてしまいました。うーん。

一番痛いのは、テーマで、従来ずっと使っていた「Cross Over」というテーマが使用不可になってしまったという事。あっさり目のテーマでメーラーとして凄く素敵なデザインだっただけに残念です。早く3対応のものが出て欲しいのですが、どうなることやら……。
一つだけ、FirefoxやThunderbirdで良くない点があるとすれば、この「アドオンの対応状況は作者に一任されている」という点でしょう。
アドオンを組み込んで自分の使いやすい様にカスタム出来る、というのが一つのウリではあるのですが、個々人が好きなようにアドオンを作って配布する、というスタイルなので。裏を返せば自分で欲しいアドオンを作って配布する事も出来るって事なんですけれども、流石にそこまでの情熱もプログラミングの技術もないのでねぇ……。

んで、ヴァージョンアップに伴い、アカウントの設定がおかしくなってしまったものがあったので、そこを修正。メーラーの問題は、先ず上手くいかない箇所が「popサーバーの設定」にあるのか「smtpサーバーの設定」にあるのかを切り分けるとラクになります。つまり、「送信が出来ないのか」「受信が出来ないのか」って所ですな。
今回、「受信」は普通に出来ていたので、送信の方、つまりsmtpサーバー(smtpって確かシンプルメールトランスファープロトコルの略だったはず)の設定を見直す事に。
すると案の定、付いていなくても良い箇所にチェックが付いていたのでそいつを外す。んで、自分で自分にメールを送って確認します。他のアカウントからも試して何とかちゃんと送受信は出来るメーラーと相成りました。

そういえば、私、メーラーを3ペインで使っていなくて、2ペインなんですよ。
例の「受信トレイ」とか「送信済み」とか或いは「ごみ箱」とか、そういうのが左ペインにあって、右は全部メール一覧になってます。つまり、メールを選択しただけではメールが読めず、ダブルクリックをしてポップアップ的にメールを開く、という事に。
これは、昔々からWindowsを使っている人にはお馴染みの設定でしょう。メールをプレビューすると感染する、なんて物騒なウイルスがありましてねぇ……。多分ThunderbirdではプレビューしてもOSにダメージを与えるようなそういう問題は今のところ起きていないハズなんですが、もう、そういう設定にしないと気持ち悪くなっちゃってて。

で、メッセージペインを非表示(今、非表示を打ち込もうとして、一生懸命「ひしょうじ」と打っていて、「何故変換出来ぬのだ!」と怒っていました……。東京では「ひ」と「し」の音を区別しない事が往々にしてあるのです。共通語ではなくて、東京弁ですな)。にすると、ダブルクリックでポップアップ的にメッセージが開くのですが、今回ヴァージョンアップに伴い、何と「タブ」でメッセージが開くようになりました。
まぁ……その……いっちゃぁナンだけど、寧ろ違和感が……w

そいや、スレッドで表示なんて2では出来たっけ?
メーリングリストとか入っているとスレッド表示が便利なんですよ。「親メッセージ」があって、それに対する返信として「子メッセージ」が積み重なり、ツリー状になって表示されます。議論の流れを追いたいとか、そういう時に滅茶苦茶便利。
あんまり細かく弄り倒して使う方じゃないので、こういうヴァージョンアップの機会がないと、中々良い機能を見逃しがちになっちゃいますね……。今見てみたら、元々入っていた機能だそうなw

ヴァージョンアップに伴うグッドな変化としては、ヘッダがちゃんと表示されるようになりました。
以前は結構ブツ切り表示だったので(全部見ることは出来ましたが手間が掛かった)、ここは嬉しい改訂。わざわざヘッダ絡みのアドオンを入れてたくらいだもんね。
結構ね、メールのヘッダも読んでいくと楽しいんですよ。どういう経路を辿ってこのメールがやってきたのか、というのが分かるわけです。上から下に読むのではなくて、下から上へ読むといい感じ。

で、引用符絡みのアドオンはちゃんと動いてるでしょ、ルーラー表示のアドオンも動いているから、取り敢えずいつもの仕様になりました。見た目こそスマートではないですけれども、まぁ、取り敢えずは。

ルーラー表示、わざわざアドオンを入れないと出てこないってのは厄介ですなぁ。
しかも使っているアドオンも実験的なものですから、ちょっぴり怖い。ルーラーって標準で機能として入っていていいよねぇ……?


何だかんだいって底の浅いユーザーなので、まだまだ知らない機能やアドオンが一杯あると思います。about:configとかも弄りませんしね。
もし、Thunderbirdユーザーの方がいらして、「こんな便利な機能があるぜ?」とか「設定はこうしろ!」とか「何はさておき、こいつを入れな!」アドオンがあれば、是非ご教授下さいませ。


それでは、また。
[PR]

by s-kuzumi | 2010-02-28 22:21 | 日々之雑記


<< 下戸の飲酒記録vol.4      フリーサウンドノベルレビュー ... >>