久住女中本舗

kuzumi.exblog.jp
ブログトップ
2010年 05月 22日

再度、5/29オフラインミーティングの告知。

道玄斎です、こんばんは。



■再度告知致します

というわけで、このブログのトップに表示されておりますように、5/29にNaGISA netのNaGISAさんをお迎えしたオフラインミーティングを開催致します。

一週間後、というタイミングなので、再度告知しておきますね。

詳しくはこちらから、どうぞ。


来週の水、木くらいにはお店に予約を入れたりしたいと思いますので、その頃までに、参加希望の方はご連絡下されば幸いです(人数を確定させないと、予約取りにくいもんね)。
連絡先は、

kazenitsurenaki あっとまーく gmail.com

まで、お気軽にお問い合わせ下さい

既に、参加のご連絡を頂いている方には、やはり、水曜か木曜日あたりにメールを送らせて頂きます。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

人数が、多くなったら、一次会/二次会に分ける、というアイデアもあったのですが、今のままなら分けずともギリギリ大丈夫かな? という気はしていますw
とはいえ、本当にお気軽にご参加下されば、と。

普段、中々こうした機会がないと、お会い出来ないような方々ばかりなので、私も物凄く楽しみにしています。のんびり楽しく、色々なお話が出来たらいいですね。



______________________



■模様替え

こっから、いつものように、日々之なんてことない雑記。
ここ数年……腰痛がしておりまして、色々考えたのですが「コンピュータの位置が悪いんじゃないか?」という結論に達しました。

筐体があって、モニターがあってスピーカーがあるんですが、これらの位置関係を見直す事で、腰痛の改善を図ろう、と急に思い立ったというw

私、結構長い机を使っていて、長さが160cmくらいある机にどどーんとマシンを載せています。
いや、勿論書類とか、ペンとかハンコとかそういう小物を収納するケースも置いてますけど。
で、何故か、机の右端にコンピュータ関係のパーツを集めていて、そのせいで、腰を若干ヒネリながらモニターを見ていた事が先日明らかになりましたw
どう考えても、あまり宜しく無い。というわけで、思い切って、筐体とモニター、そしてスピーカーの位置を離す事に。

丁度、椅子に座って、真正面にモニターが来るようにセット。
手元で書き物をしたりする時は、キーボード(文字を打つ方)をちょいとどかせばいいだけだもんね。幸い、机の奥行きも70cmくらいはあるので、モニター(とスピーカー)を奥の方へ置いてやれば、それなりに手元はスッキリします。
こういう時に、液晶モニターの偉大さが身に染みますねぇ……。

昔はCRTってタイプのモニター……所謂ブラウン管のそれが主流で、私も今のマシンにする前まで(つい二三年前の事だ……)までCRTのモニターでした。
CRTなんて云えば、ちょっとカッコいい響きがありますが、要は「昔のテレビ」みたいなもんですから、奥行きをゴソッと占有してしまって、使いやすい……とは言い難い。「コンピュータを使う時だけ使う机」という用途だったら、それも可、なんですが、私の机は「普通の机」としての役割も果たしてますからねぇ……。

今の所、非常に快適。
何でもっと早く、この配置にしなかったんだ、と悔やまれるばかりw
机の上を快適にしたついでに、卓上時計も新調しました。安心と信頼の「SEIKO」製。やっぱり国内メーカーのものが安心です。横20cm*縦13cmくらいのちょっと大きな時計なんですが、私にしては珍しくデジタルです。

デジタルは針の進む音がしないのが魅力です。
針の進む音。あれ聴いてると、夜中眠れなくなっちゃったりしません?w
で、結局、アクリル板(?)みたいのに文字が浮かび上がってくるヤツです。時刻が表示されている所が透明な板で文字だけ浮いて見える、という。

びっくりしたのは、この時計、電池を入れる必要がありませんでした。
スイッチを「入」にしてやった瞬間から作動して、自動で時刻や日付を合わせ、更に室内温度まで表示してくれて、尚かつ太陽電池なので、電池要らず、という優れもの。
最近の技術の進歩には驚かされてばかりです。

少しモノの配置を変えたり、新しいものを導入したり、っていうだけでも大分気分が変わりますね。
整理整頓を兼ねて、色々やってみると結構楽しいと思いますよ。是非おためしあれ。



それでは、また。
[PR]

by s-kuzumi | 2010-05-22 21:25 | 日々之雑記 | Comments(0)


<< フリーサウンドノベルレビュー ...      フリーサウンドノベルレビュー ... >>