「ほっ」と。キャンペーン
2011年 05月 14日

フリーサウンドノベルレビュー 番外編 『SHADOW DIVISION』

b0110969_20394950.jpg

道玄斎です、こんばんは。
二日連続更新! 最近珍しいですねぇ。これもプレイしようしようと思っていた作品で、それなりの長さがあるかと思いきや10分で読了してしまったので番外編にてお届けします。
というわけで「同志を待つ」さん制作、原作「六式都市」さんの『SHADOW DIVISION』です。


いや、凄く珍しい……というか不思議な作品を取り上げます。
スクリーンショットをご覧頂ければ一発でお分かりになるのではないかと。つまり「マンガ」と「ノベルゲーム」を融合した作品なんです。
ノベルゲームとマンガを混ぜると、どうなるのか? 答えは作品をプレイしてみて下さいw

実際の所は、「一本のストーリー」というよりは、「ストーリーの断片」という感じの、ちょっと不思議な手触りになっています。

舞台は、多分近未来、かな? 
それにちょっと伝奇っぽい要素が入り込んでいる、少し独特な世界観が、モノクロで彩られていい感じです。少しハードボイルドっぽい雰囲気もあったりして、断片的に出される情報はそれぞれ興味深いものはあるのですが、ややもせば、「紹介編」みたいな、印象があるのも又事実。

これは……多分、原作の方がオリジナル同人誌を頒布している、という事なの、かな?
興味を持ったら原作を読んでみてね! という感じなのかも。

ちなみに本作、マンガとノベルゲームの融合、ですから、或る意味で「全てが一枚絵」というちょっとリッチな感じ。イラストもキリッとして綺麗ですね。

意外と、オリジナルマンガ同人誌って面白いものが多くて。
何だか同人誌っていうと、脊髄反射的に「二次創作」のマンガを思い浮かべてしまうわけですが、オリジナルは侮れない……。


話が些か脱線しますけれども、最近(?)割と好きなのは、所謂WEBマンガと呼ばれる類のマンガです。
基本、無償にてWEB上にて提供されるマンガ。中には、先行して読むためにお金を払う必要があったり(後ほどちゃんと無償公開もしてくれる)、「投げ銭」制度を採っている所なんかもあります。

素人、のマンガなんですが、これ、侮れないですよ。
特に好きなのは『オーシャンまなぶ』と『拳道』というもの。ドンドン絵や構成が上達していく様が伺えるのが、WEBマンガの醍醐味の一つかもしれませんね。

ま、何が云いたいのかっていうと、「オリジナル創作」をやらかしてるヤツは侮れない、って事ですw

正直言って、本作は、オリジナル同人誌の「PV」的なそういうノベルゲーム、って感じはありますねぇ。
でも、原作の方に興味を向ける、という意味では成功しているような気がします。もしかすると、思い切って、動画にしてしまった方が……と考えなくもないんですがw


本作単独では、ストーリーを楽しむ、という所までは残念ながらいきません。
が、その断片、ほの暗い世界観は随所から零れ出ていて、世界観を楽しむ、事は出来るんじゃないかな、と思います。

興味を持ったら、これは原作同人誌の方もチェックしてみるといいですね。



それでは、また。
[PR]

by s-kuzumi | 2011-05-14 20:40 | サウンドノベル | Comments(1)
Commented by カロン・バリウス at 2011-06-22 21:56 x
 こんばんは。
 突発的にですがラジオをやりたいと思うのでお暇でしたらぜひともお聞きください。

 6月23日の午後8時です。
 アドレスは、

 http://std2.ladio.net:8120/karon-bariusu0.m3u

 です。

 コメント用の掲示板が、

 http://jbbs.livedoor.jp/radio/22272/

 です。

 では。


<< なんてことない日々之雑記vol...      フリーサウンドノベルレビュー ... >>