久住女中本舗

kuzumi.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 04日

なんてことない日々之雑記vol.343

道玄斎です、こんばんは。
なんか東京は蒸し暑いですねぇ……。チラッと雨が降ったりしていて、余計に蒸し暑さが倍増しています。



■少しだけのんびり

ちょっとここ数日忙しかったのですが、今日はゆったりのんびりと。
久々にキーボードを引っ張り出してきて(もう、マウスだけで、というスタイルが多いので……)、FL STUDIOで曲……らしきものを作ったりしていました。
全然出来てないんだけどもね!

ただ、これから、また一山あるので、それに備えて準備したり健康管理をしていきたいですねぇ。


そうだ。
そういえば、なんですが、古くからの友人に久々に連絡を取りました。
相手は女性の方なんですけれども、何かフィーリングが合うっていうか、笑いのツボが近いというか、凄く仲が良かったんですよね。

先日、その話を友人にしたら「なんで、その人と付き合わなかったの?」なんて云われてしまったんですが、確かに云われてみればその通り。
逆に、私と近い感覚を持っている人なんて凄い稀少だろうし、別にどうしても生理的に受け付けない顔、とかじゃないし(って、そんな事を私が云ってはいけない!)、考えてみれば考えてみるほど不思議です。

で、ひねり出した答えは、「仲が良すぎて、逆になんかそういう関係にならなかった」というもの。
うーん、これ以外答えようがないんですよね。
うんと粗雑に纏めると、「男女間の友情は成立するのか否か?」みたいな話とも、掠りそうな気はするんですが、友達として、の側面の方が強くて、どうも色っぽい方面に話が向かなかったんですよ。

本当にバカみたいに仲がよくて、しょっちゅう「おたくら付き合ってるの?」って云われたりしてたんですけれども、一度疎遠になっちゃうと意外なほど連絡を取らなくなっちゃって。
いや、別に喧嘩した、とかそういう事じゃないんですけれどもね。

そんなこんなで、先日ふと、思い立ってメールをしてみたら、全然昔のままのフィーリングで返信が来て、何度かメールを重ねて、近々電話でじっくり話そう、という事に相成りました。
話したい事、は山ほどありますし、向こうもなにやら沢山話のネタはある模様。

多分、声を聴いたら、昔みたいにすぐにうち解けて話せるんじゃないかな? なんて期待はありますねぇ。
大体、俺が下らない事をいって、その子(もう子、って年齢じゃないですけどw)を笑わせて、その子が絶妙な返し方をしてきて……みたいな、そういうノリです。

お互い、笑い上戸っていうか、一端ツボに入ると延々と笑い続ける、という悪癖があるわけで、話してると、下手すると会話の1/3くらいは笑い声だけだったりして。

ただ、まぁ、気がかりっちゃ気がかりな事もあって。
先ほど「付き合わなかった」って書きましたけど、寧ろお互いがお互いの恋愛相談をしちゃうくらいだったんですよね。
で、私は兎も角、向こうには、良い相手、が居た(どう考えても良縁でした)んですけれども、メールアドレスが変わっていないところを見ると(メールアドレスに名字が含まれてるんだな)、結婚……までは至らなかったようで……。そこらへん、やっぱりちょい心配になります。

まぁ、男なんて、結婚しないでも何とでもなりますけど、女性の場合だとやっぱりちょっとね。
そこらへん、きっと電話で話してくれると思うんだけど、あまり傷をえぐりたくないなぁ……。珍しいでしょ? 私がこんなに相手の事を気遣うのw
まぁ、その程度には仲が良かった、って事ですね。

ともあれ、電話してまた色んな話が出来たらいいな、なんて思って今日も今日とて過ごします。



■ちょっと悩む事

今話した事とは全く別のベクトルで、ちょっと悩んでる事があります。
まぁ、詳細は話せないんですけれども、ある行為があって、私としては「やりたい」と思っているわけです。その行動をとる事で、私自身は若干の損失はあるのですが、自分が損失してでもプラスに転じさせてあげたい、と思っている事があって、それは確かにプラスになるんです。で、結果的に私もそれで満足するわけです。勿論、自己満足ですけれども。

ただ、私の損失を抜いて、問題があるとすれば、その行為がともすれば失礼に当たるかもしれない、という事なんですよねぇ……。
単純に、利益/不利益で割り切るならば、話は簡単で、そのやりたい事をやればいいんです。だけれども、人間関係の淡いっていうか、礼節とか、そういう問題を含めて考えないわけにはいきません。

嫌われようと思えば、やり方はいくらでもあるんですけれども、出来たら、嫌われたくないですよね?w
好きこのんで嫌われている人が居るとしたら、その人はマゾか、或いは嫌われている自分に酔っているアウトロー入門者(?)みたいなものでしょうw

別に実世界に限らず、利益と礼節の問題は色々付いて回ります。
で、私は結構八方美人ですから、礼節は大切にしたい方なんです。最低限の礼節を守らないと人間としてちょいとアレですけれども、多分……普通の人よりも割とそういう方面に関しては、敏感な気がしないでもないですねぇ……。


と、まぁ、そんな感じで、実益と礼儀の間でちょっと心が揺れてるっていうか、悩んでますね。
飽くまで「取りようによっては」という但し書きが付くんですけれども、そういう可能性がある以上、それを慮外に置くわけにはいかないよね。

一人で悩んでいてもアレなので、ちょっと信頼出来る友人に相談に乗って貰う事にします。
たまには、悩んでる、的な記事、書いてもいいよ、ね?w



それでは、また。
[PR]

by s-kuzumi | 2011-08-04 21:54 | 日々之雑記


<< なんてことない日々之雑記vol...      フリーサウンドノベルレビュー ... >>