久住女中本舗

kuzumi.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 17日

フリーサウンドノベルレビュー 番外編 『不条理な話』

b0110969_8542683.jpg

道玄斎です、おはようございます。
何だか短くて、ホラーテイストの作品を探していたらドンピシャなものを見つけたので早速プレイしてみました。
というわけで、今回は「みかん箱。」さんの『不条理な話』です。尺が12~13分程度なので、今回は番外編で。



恐い……というよりは、まさに「不条理」な話、というか、妙に後味の悪い話が詰め合わせられた短編集、という感じでしょうか? 注意点としては、一話プレイする毎にタイトル画面に戻りますが、エンドロールが出てくるまで「ゲームを始める」をクリックし続ければ、新しい話を読む事が出来ます。

更に、本編を読了すれば、「おまけ」シナリオも読む事が出来ますが、こっちもやっぱり後味が悪いw
そもそも、タイトル画面から「花いちもんめ」が女の子の声で、かなーり恐い感じで流れてきていて、雰囲気はバッチリです。

五話+一話という構成ですが、単純に後味が悪い……だけじゃなくて、ちょっぴりシュールな話も入っていて、ヴァラエティに富んでいたかもしれませんね。
敢えて似たテイストを探すとすれば、ホラーというより『世にも奇妙な物語』タイプというか、そういう不思議で、且つ、後味の悪さを持った作品群で、そういうのが好きな人にはお勧め出来る、かな? 必ずしも霊的な恐さ、じゃなくて人間的な恐さだったりがフィーチャーされたりするので。

個人的に凄い好きなのは、「人間仮面」と「片われ」ですかね。あっ、あとオマケの一本も好き。
あのオマケのヤツは結構共感しちゃいますねぇ……。
適切に愛された事が無いと、適切に愛することが出来ないってわけで、なんとなーく共感度が高いような……。けど、けどあそこまで愛してくれるんだったら、男としても本望なんじゃないかなぁ……なんて思わなくもないんですよねぇ……。
女のとった行動はちょっとアレだけど、それだって決して分からないわけじゃないし……。って、私も歪んでるのかしら……。


そういえば、とある所を押すと強制終了しますが、それは仕様としての強制終了なんだそうな。
カーソルを合わせると、謎の女の薄気味悪い笑い声がするので……多分……すぐに分かるんじゃないかな?

そういう所の作り込みもしっかりしていて、存分に薄気味悪い……後味の悪い話を楽しめるようになっています。大体、10分そこそこで読了可能なので、お気軽にプレイしてみて下さい。



それでは、また。
[PR]

by s-kuzumi | 2011-09-17 08:55 | サウンドノベル


<< フリーサウンドノベルレビュー ...      フリーサウンドノベルレビュー ... >>