久住女中本舗

kuzumi.exblog.jp
ブログトップ
2007年 07月 12日

アメリカンホームドラマ。

俺です。
何だか久住が、忙しいみたいなので、俺がせっせと更新します。

で、フルハウス。
ポーカーじゃないよ。
テレビドラマの方です。あの教育テレビでやってたアメリカのホームドラマです。

いや、俺はアレが大好きでねぇ。
俺のギャグのセンスってのは、殆どフルハウス由来だよ。
将来、俺がもし家族を持つような事があれば、絶対にああいう家庭にしたいもんだ。

何で急にこんな話をしたかってーと、最近、また再放送をやってるんだよね。
まるで宮崎駿の映画が定期的に金曜ロードショーで流れるみたいに、定期的に再放送が行われているようなのです。
今は、もう再再再再再再放送くらい?流石にそこまでじゃないかな?

で、俺はフルハウスが大好きで大好きで、愛していて……。
オルセン姉妹演じるミシェルもステフもジェシーおいたんも大好きなのです。

って言葉で言ってもあまり伝わらないから、一つフルハウスにまつわる昔話でも。


当時、高校三年生の夏。
俺は受験生だった訳です。受験生の夏ってのは「天王山」なんて謂われるくらいで、重要極まりない時期ですな。
けど、折悪しく(或いは折良く)フルハウスの再放送が、夏の間中やってたんだよ……。しかも夜中に。

んで、更に悪い事に、フルハウスが終わったら、今度は「グースバンプス」っていう恐怖系のドラマ(子供向け。オープニングが恐すぎる)が連続して放送されたもんだからさ、ついつい朝の五時くらいまで、見ちゃうんだよね。
フルハウスだけじゃなくて、グースバンプスも滅茶苦茶面白いよ。日本で謂えば『学校の怪談』みたいな感じかな。

で、朝まで視聴して、ぐっすり眠る。夕方起きてきて、朝・昼・夕兼用の御飯を食べて、お風呂に入ってってやってると、またフルハウスの時間に。
そんなこんなで、夏は全然勉強しなかったぜ。

受験よりフルハウス。それが俺の高校三年の夏でした。

そうそう、せっかくグースバンプスの話が出たから、そっちの話もしておかなきゃ。
怖さは控えめなんだろうけれども、妙な不気味さがある作品だったよ。
子供向けって事もあってさ、グロテスクな表現とか無いから、余計他の部分でこだわって怖さを演出している、みたいな。
そもそもグースバンプスって「鳥肌」って事だよね。鳥肌が立つ程度には恐いんだ。
所謂、オムニバス型式のホラー作品なんだけど、不思議とフルハウスと違って、再放送が無いんだよねぇ。何でだろうねぇ?

いや、絶対に流行ると思うんだけどもなぁ。
そういや、ちょっと前に、YouTubeにて英語でグースバンプスって入れて調べてみたら、何件か出てきたな。勿論字幕も吹き替えも無しの英語版。
折角だから、ちゃんと見ましたよ?英語?分からない所が多いけれども、まぁ子供向けだから何となくは、ね。それに画面を見ていれば大体どんな事を言ってるのかって分かるし。

あー、フルハウスとグースバンプスのDVD出ないかなぁ。
[PR]

by s-kuzumi | 2007-07-12 15:06 | 日々之雑記


<< iPodなニュース。      IEとFirefoxをインスト... >>