久住女中本舗

kuzumi.exblog.jp
ブログトップ
2007年 07月 16日

『らき☆すた』 15話 閲覧記録。

俺です。
『らき☆すた』15話見ました。

なんていうか、今回も飛ばしてましたな。
一発目が『金八先生』ネタだったり、ハルヒが大量に出てくるし(ライブ・フィギュア・長門のセリフ)、挙げ句『D.C』まで……。

今回、俺が注目した所は、

こなたが鏡に電話を掛けるシーン。
こなたのあのアングルが最高でした。靴下が妙にエロい……。
毛糸のパンツネタなんかより、全然エロい。

そして、柊家の様子。
柊家のお母さん、すっげぇ美人だ!
最近、原作を読んでないから、どうなっていたか忘れちゃってたよ。ちゃんと原作でも柊家のお母さん描写されてたっけ??

そういや、エンディングテーマが『恋のミクル伝説』改め『恋のミノル伝説』になってましたな。
なんというカオス。

ここまではっちゃけた番組ってやっぱり珍しいよな。
そして、元ネタを知っていると楽しさが倍増される仕組みは、アニメや漫画ファンにとって嬉しい所。してみると、かなりピンポイントな客層をターゲットにしてるのかね。

昔、何かの本で読んだんだけども、ロングテール理論ってのがあって、メジャーなものじゃなくて、マイナーなものにこそ商売のチャンスがあるって理論なんだけども(あってる?)、アニメ『らき☆すた』は、それを地でいっているような。

強引に纏めると「流石京アニ……」って事で終わっちゃうんだけど。

来週も楽しみですな!
[PR]

by s-kuzumi | 2007-07-16 18:34 | 日々之雑記


<< 『グインサーガ』と出版と流通の...      『茶の本』 岡倉覚三著 岩波文庫 >>