2008年 01月 13日

なんてことない日々之雑記vol.37

道玄斎です、こんばんは。

今日もゆったりのんびり、お酒を呑みながら過ごしました。
レビューに関しては、明日(というか今日か)一本ぶち挙げようかと思っています。
昔プレイしたものをもう一度プレイするつもり。
有名作品なんですけれども、プレイ当時はあまり感じるものが無かったので、今回改めてプレイするのが楽しみですね。

今日はお酒は割と早い時間に(午後九時~)呑んでいたので、もう完全にしらふです。
酒がないと眠れないっていうわけじゃないし、たまにはこの時間にアルコールが入っていなくてもいいじゃないか。

今日、彼方此方ちょっと整理していたら、CDが何枚か出てきました。
私もどこにいってしまったのか、ずっと探していたモノです。
TMNの『EXPO』。そしてTMNetworkの『CAROL』。まぁ、TMNもTMNetworkも中の人は同じなわけで、あまり分けてもしょうがない気もしますが。

久々に『EXPO』の方を聞いてみました。リリースが1991年ですから、もう十七年も前の作品になります。凄い昔です。
けれども、聴いてみると意外と古くない、というか妙に新鮮でいいですな。
ラストの一曲「Think of earth」はいまだその魅力が衰える事の無い凄い一曲だと思いますよ。昔は毎日アホみたいにTMN(TMNetwork)を聴いていたのですが、やっぱり今聴いてもいいなぁ。小室節というかあのシンセの音も大好きなのですが、木根尚登と小室の合作「Still Love Her」が一番の名曲かもしれない……。


で、全く話しは変わるんですが、皆さん納豆は食べますか?
私は結構好きです。
納豆の食べ方にも流派(?)があるみたいで、滅茶苦茶沢山かき混ぜる派が主流なんですが、私は「納豆はかき混ぜればかき混ぜるだけ不味くなる」という主張を持っていまして、絶対にかき混ぜません。最低限タレ(醤油)を掛けたり、ネギを載せたりしてちょこっとなじませる程度にしかかき回さない。

だから、ご飯の上に納豆を「掛ける」というよりも「置く」という感じですね。
某グルメマンガなんかを見ても、「納豆は混ぜないなんて、納豆の本当の味を知らない」とかそういう事が書かれているわけですが、そんなもんはどこ吹く風で、私は自分の流儀を貫いてきました。が、「本当にこれでいいのかよ……」と半分疑問だった所もあって。。
けれども、最近知ったんですが、水戸では「かき混ぜない派」がかなり居るらしいんですよ。

私の母方の先祖は水戸のご老公に仕えていたので、親戚が水戸の方に居たりします。
そういう関係で情報を収集してみると、どうやら水戸納豆で有名な水戸では「かき混ぜない派」が結構多いらしい。
中には「砂糖を掛ける」流派の人もいるみたいですから、「かき混ぜる/かき混ぜない」なんてのは些末な問題なのかもしれませんね。


というどうでもいい戯言でした。
お付き合いいただき恐縮です。。
[PR]

by s-kuzumi | 2008-01-13 03:01 | 日々之雑記 | Comments(4)
Commented by くじら at 2008-01-13 14:18 x
はいはいはい!(・□・)/
納豆大好き☆ですが、私も納豆かき混ぜない派です!!混ぜすぎたときの泡立った白いネバネバが苦手で…(-△-;)

あっ、かなり遅れましたが今年もよろしくお願いしますo(_ _*)o
Commented by NaGISA at 2008-01-14 00:10 x
私も納豆は大好きですが、「徹底的にかき混ぜる派」です。まあこんなのは好みの問題ですし、「納豆は混ぜないなんて、納豆の本当の味を知らない」なんて、余計なお世話も良いところですよね(笑)。

そうそう、近々また「ノベルゲームを語るネットラジオ」を放送予定ですよ。今回もディープに語りますので、是非聴いてくださいね。
Commented by s-kuzumi at 2008-01-14 04:44
>>くじらさん

あけましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

まさにくじらさんの感じていらっしゃるその「白いネバネバ」が厭なんですよ、私もw それに混ぜちゃうと豆そのものもなんだか柔らかくなってしまって、そういうのも厭なんすよ。

それにしても、「かき混ぜない」流派の人が居て下さって、心強い限りですw
Commented by s-kuzumi at 2008-01-14 04:49
>>NaGISAさん

特にあの某グルメマンガときたら、他人の流派を平気で否定する所が、頭に来ますw 意外とマンガ自体は嫌いじゃないんですが、あのぐーたら社員をして語らしめる内容に時たまイラっとする事が……w

ノベルゲームラジオ、前回不参加という雪辱を果たすべく、今回は目一杯参加させていただきたいと思います。時間合えばいいんですが……w
何時間もしゃべりっぱなしで大変かと存じますが、是非体調にお気を付けて、頑張って下さい。


<< フリーサウンドノベルレビュー ...      フリーサウンドノベルレビュー ... >>