久住女中本舗

kuzumi.exblog.jp
ブログトップ
2008年 04月 25日

なんてことない日々之雑記vol.64

道玄斎です、こんばんは。

ちょっとの間無断でお休みしていました。申し訳ない。
って、別に自分のブログだから誰に休みの許可を得る必要があるさ?と一種の開き直りをしつつ、今日もつらつらと語っていこうかな、と。


先ず、今回体調やら精神面やらで随分、疲れてしまって、そうした状況の中で励ましのコメントやメールを沢山頂戴致しました。
全員のお名前を挙げる事は致しませんが、本当に皆様には感謝しております。
一人で悩んでいたら、結構内へ内へと籠もりがちな性格故、叱咤激励のコメントやメッセージは今回、自分の大きな原動力になりました。

というわけで、退職しました。
ちょっと体が限界に近かったものでして、そうした状況も今回の決断に踏み切った大きな理由の一つです。退職金とか出ないというちょっとアレな所はあれど、円満退社出来たんじゃないかな、と思っています。
普通に、上司に「退職したいのですが」と話しを切り出したら、あれこれ説得工作があったものの、関係者を集めての会議(そこでもやっぱり説得工作があったわけですがw)が設けられる事となり、引き継ぎやら残っていた業務を片付けて退職という形になりました。
退職日にはちょっとしたイベントを用意して下さったりで、最後の最後はとても円満に職を辞す事が出来たのが幸いでしたね。

ですので、残業代の請求なんて事もしませんでした。
確かに、コメントを下さった方の中には「ブラック企業だから、辞めた方がいいんじゃないか?」とご示唆を下さる方もいました。
実際に、教えて頂いたリンク先を見てみると、どうも「ブラック企業」にかなり当てはまる会社であった事は事実です。実際の所、離職率もとても高くて、私と同時に辞める人も実は居たという有様で。
とはいへ、最後の最後まで自分に与えられた仕事をしっかりと終え、ちゃんと自分の中で区切りを付けて退職出来たのでそこまで厭な思い出と共に退社した、という形にならずにほっとしています。

さて、職を辞した私は、今当然無職のニートですw
暫くは貯金を食いつぶしつつ生活をする事になりそうですなぁ。
実は問題は保険です。

私は目が非常に悪いので、今回の仕事のラッシュで相当に目を悪くしてしまいました。
なんと言っても、一日12時間くらいはコンピュータ画面と向き合っているのですから。
視力の低下は固より、持病にも影響が出てきた、というのが辞職の大きな理由の一つでした。ってこれさっきいいましたね……。
普通に、コンピュータを使って仕事をしている分には何にも問題はないものの、明らかに目を酷使し続けて、しかもメンテの為に医者に行く事もままならぬ状況でしたので、これはマズイ、と。

で、ちょっと体で壊れた部分、悪化した持病を回復させる為に医者に掛かって体のメンテを少ししようと思っているのですが、保険証返しちゃったw
そうすると、お金が……w 次の職という問題もさることながら、当面の医療費をどうするか?という問題で頭を悩ます事になりそうです。

まぁ、あんまり悲観的になってもしょーがないですから、体のメンテをしつつちょっくら旅にでも出てみましょうか?朝から晩まで薄暗い、空気の悪い部屋に押し込められていた分、自然とか緑とかそういうものに凄く飢えています。
どこか、オススメの旅行スポットがあれば是非紹介して下さいな。
今の所、さるお方は関西方面を勧めて下さりました。関西は(というか京都はって言った方がいいかしら?)昔一年に一回は行っていた土地なので、意外になじみの深い場所だったりします。
折角だから、もうちょっと遠い所でもいいかな?なんて思ったりして。

京都だったら、新横浜から新幹線で2時間ちょいくらいでしょ?
たまにゃぁ、もうちょっと遠出してみてもいいんじゃないかしら、と思うのです。
あー、そうそう。これを読んでらっしゃる企業の人事課の方、求人募集があったら教えて下さいw
条件等は相談して下されば。

そんなこんなで、今日は私の近況報告的な記事になってしまいましたね。
図らずも、お休み続きになってしまったとはいへ、生活のリズムを崩したくはないので、ボチボチ床に就く事に致します。

それでは、また。
[PR]

by s-kuzumi | 2008-04-25 02:15 | 日々之雑記


<< なんてことない日々之雑記vol.65      フリーサウンドノベルレビュー ... >>