2008年 11月 04日

なんてことない日々之雑記vol.134

道玄斎です、こんにちは。
今日は割とのんびりスケジュールなので、こうやって人目を忍んで更新を。
その代わり、明日は少し忙しくって、あとでユンケルでも買っておかないと、なんて考えている今日この頃です。



■憧れの人が……。

前回の日々之雑記で、私とTM NETWORKの関わりというか、ファン歴というかまぁ、そういう記事を書いてみました。
で、昨晩もね、眠りに就く前にお宝動画を見ていたり、昔懐かしのTMのラジオ番組をやっぱり動画サイトで見て(聞いて)いたりして、「また、いつの日かTMがきっと復活してくれるに違いない(チャートインする的な意味で)」なんて思いながら床に就いたわけです。

朝起きてびっくりしました。
小室哲哉が逮捕される、という新聞記事とニュースが出ているじゃありませんか。なんてこった……。

小室哲哉……。言わずとしれたTM NETWORKのリーダーです。
長年のファンは「てっちゃん」とか「先生」とかそういう呼び方をします。先生っていうのは、キーボードマガジンとかで昔、先生としてキーボード講座を担当していたから付いたあだ名だったと思います。
あの異常なまでの偏食と、痩せてるっていうんじゃなくて“やつれちゃってる”感じが思春期の少年・少女を魅了しました。昔見た、ライブのビデオ(DVDじゃないですよ、VHSです)なんかを見ると、キーボードソロの時に盛り上がって、一生懸命鍵盤を押し込んで、体ごとキーボードにもたれかかるけれども、如何せん体力がないし、やつれちゃってるもんですからキーボードに押し返されたりしていてね、そういうのがすっげぇカッコよかったのを記憶しています。

あの指先から音が出てくるような、そういう映像が物凄くインパクトがあってねぇ。
結構、商業ノベルゲームの音楽を作っている人(音屋さん)のインタビューとかを読むと、「音楽を始めたきっかけはTM NETWORK」と語っている人は多いんですよね。
TMのスコアを買ってきて、それを打ち込んで再現したって人、結構多いですよ。

私も中学生の時って、友達と三人組を作って、TMの真似をして音楽室でピアノを弾いたりしてましたもん。で、例のキーボードソロの真似をして、ピアノにもたれかかって押し返されるみたいな。生まれて初めてシンセサイザーに触ったのもTMの、いや小室の真似をしたかったからでした。いまでもはっきり覚えているんですけれども、渋谷の楽器屋でしたね。

友達はDJ志望で(彼は恐らく先見の明があった)、「DJ用のターンテーブルを買うから楽器屋に行こうぜ!」って誘われて、私も「それなら俺も小室の真似するからシンセサイザーにも付き合ってよね」とか言って、渋谷の楽器屋に行ったわけです。プリセットとか或いはどういう音が出るのかとか分からないままに小室の真似をして「それっぽく」ツマミを回したりボタンを押したりしてキーを押してみたら、スペーシーな音が出ちゃったんですよ。多分、PAD系の音でしょうね。
私たち二人は大喜びで、「をを! すげぇ!」とかいいながら、暫く遊んでいました。
楽器屋さんで試奏出来るシンセは、楽器屋ですからちゃんとしたスピーカーにつないであったんでしょう。物凄い音の鳴りも良かったんですよね。あれが、生まれて初めてシンセを触った時でした。けれども、多分今、同じ音を聞いたら興ざめしちゃうんじゃないかな?
今となっちゃ、コンピュータに入れたソフトシンセでもっと良い音が鳴りますし。

友達は結局予算の関係で楽器屋にあるターンテーブルが買えずに、駅の向こうの「さくらや」で買うことになりましたがw 彼は、今DJとしてちょっと有名になって、某著名DJの人と色々やってるみたいです。最近会ってないので、少し寂しいですね。


つらつらととりとめもなく、書いてきましたが、兎に角、ショックなんですよ。
自分のヒーローっていうか、そういう人が捕まっちゃうとはねぇ……。
取り敢えず、情報収集しようと思って、コンビニで新聞を何紙か買ってきたわけですけれども、やっぱりショックですね……。
私、本当に小室が好きでして、ソロCDとかも持ってるんですよw 幻のユニットV2のシングルまでも持ってますから。

今回って、「詐欺」でしょ。
小室が詐欺をするとはねぇ……。なんかこう信じられないものがありますよ。
万が一捕まるような事があっても、詐欺で捕まるとは誰が予想出来たのか……。そういう事しなさそうに見えるんだけどもなぁ……。20年近くもTMを見てきたわけで、本当にショックです。

そう言えば、情報を集めようと思って、木根さんの公式サイトに行ってみたらみんなも同じ事を考えたみたいでサイトが落ちてましたw

いや、ほんと、なんて言うか「結婚しようと思っていた女性から別れを告げられる」級のショックですよ。あの時も落ち込みましたがそれと同程度くらいのダメージが入ってる気がするw


ちょっと二三日、落ち込ませて下さい……。
[PR]

by s-kuzumi | 2008-11-04 15:05 | 日々之雑記 | Comments(4)
Commented by ロム専ですがつい… at 2008-11-05 00:15 x
海外に住んでるとき、毎日聞く現地の言葉がうざくてうざくて辟易してウォークマンで毎日耳栓状態で聴いていたのがアルバム・HUMAN SYSTEMでした。洋楽の地にいて洋楽にも辟易してましたが、TM NETWORK は演歌より「日本」でした。
なんていうかあともう少ししたら再ブレイクして、TKも投資家もファンも幸せになった気がしてなりません。
金融システムの狭間に喰われた感が本当に残念…。
Commented by s-kuzumi at 2008-11-05 01:51
>>ロム専ですがつい… さん

こんばんは、はじめまして。

私も『HUMAN SYSTEM』、大好きなアルバムです。
一曲目の「Children of the New Century」も当時も(そして今も)滅茶苦茶カッコよくて、21世紀をぼんやりと「どんな時代になるのか」と考えていたりしました……。

本当に、少しづつTMも又盛り上がってきて、再度表舞台に、って時だけに、本当に残念ですね……。
いや、本当に滅茶苦茶ショックです……。
Commented by ロム専ですがつい… at 2008-11-05 16:58 x
気分的に混乱したままで昨晩はご挨拶もせず、
大変失礼を致しました。
道玄斎さまのフラットなレビューのファンで時折覗かせて頂いています。

…今回のことは「良いもの」が普通に残っていく事の難しさを改めて考えさせられました。

これからも道玄斎流レビューを楽しみにしています。
Commented by s-kuzumi at 2008-11-06 19:08
>>ロム専ですがつい… さん

いえいえ、本当お気になさらずに。
こちらこそ、TM好きの方が書き込んで下さって、とっても嬉しく思っております。

ブログは、あんまり以前ほど頻繁に更新出来なくなったのですが、宜しければまた気が向いた時にでもコメント下されば嬉しく思います。

わざわざ有り難う御座いました。


<< フリーサウンドノベルレビュー ...      なんてことない日々之雑記vol... >>