久住女中本舗

kuzumi.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 11日

なんてことない日々之雑記vol.136

道玄斎です、こんばんは。
今日はちょっと忙しくて、帰宅してちょこっとお仕事して、ご飯を食べたりお風呂に入っていたら、もうこんな時間です。
最近、睡眠サイクルが非常に良かっただけに、今日のような時間的なズレが生じるのが怖かったりしますが。。



■最近好きなお酒

私は、ここで何度も述べているように日本酒、そして焼酎が大変好きであります。
二日酔いしない、という意味で毎日呑めるのは焼酎ですね。色々試してみてやはり芋焼酎が一番好みに合っているようです。大体、呑む銘柄も固定されてきました。
『赤霧島』なるものか、若しくは『御幣』です。知名度的には『赤霧島』の方が高いんでしょうけれども、私は『御幣』、とっても好きです。
ちなみに『赤霧島』、検索を掛けると「幻の焼酎」なんて広告が出てきますが、全然そんな事ないですよね。銀座のコンビニとかで大量に(しかも定価で!)出回っていました。そういう機会に何本かまとめ買いしておけばいいわけですよね。定価はそんなに高いものではないので、まとめて買っておけば、ちょっとしたプレゼントとかにも使えますし、便利です。

ただ、完全に安定供給されるもの、といったら『御幣』なのでした。
無濾過の芋焼酎なので、微かな苦みみたいなものも残っていて、それがインパクトのある味を生み出していて、堪らなく美味しいですね。呑みやすいだけってんじゃ物足りない部分はありますから。

で、日本酒は『明鏡止水』ばっかりですね。吟醸以上のものです。
というのも『明鏡止水』、近所の酒屋では普通の本醸造とか、純米とかがないんですよね。あるのは吟醸か純米吟醸、そして大吟醸のみ。
美味しいお酒は、普通の純米とかもやっぱり美味しいですよ。最近呑んで美味しかったのは『神亀』とかでしょうか。埼玉にこんなに美味しいお酒を造っている蔵があるとはびっくりです。少しお値段は高めですけれども、十分それに見合った味がありますよ。


さて、大幅に話しが逸れた所で今回の本題を話すと、最近、寝しなに「梅酒」を呑んでいます。私は良く分からないのですが、梅酒を始めとする所謂「果実酒」ってありますよね、キウイ酒とか苺酒とか、はたまたバナナ酒とか。
あれって、「何のお酒」で漬けるのがベストなんでしょうか? 勿論漬けるものなどの諸条件によって変わってくるとは思うのですが。。「簡単にできる果実酒作り」みたいな本を見てみると、ホワイトリカーという焼酎を使うものが多いですが、酒屋のカタログとか見ていると日本酒で漬けたものもあるようです。

私が呑んでいる梅酒は、ブランデーに漬けたもので、10年貯蔵しておいた自家製のものです。こういう自家製のお酒って、他人にあげたりすると罪になるんですよね。密造酒という扱いに変わるらしい……。
まぁ、それは兎も角、ブランデーで漬けてあるんですけれども、流石に10年も漬けていると美味しいですね。ただ、やっぱりブランデーというアルコール度が高いもので漬けているので、少しキツい部分はあります。最近、好みの飲み方は、ハチミツ梅酒にして呑む、というもの。

この季節、ハチミツは固まってしまうんですが、ガスレンジに適当な容器を置いて、その中に梅酒を注ぐ。そして火を入れ、ハチミツをスプーンで掻き出して、梅酒に溶かし込みます。
火に掛ける事で多少はアルコール分も飛ぶでしょうし、ハチミツを加える事で滋養強壮に、そして甘みというか旨味がアップするので、邪道かもしれないのですが、個人的にお勧めです。

火から下ろして、そのままホットで呑んでも良いですし、それをロックにして(ハチミツを溶かす為に火に掛けただけですから)して呑むのも又一興。
ちなみに、今これを書きつつ呑んでいるのは、ロックにしたものです。
あんまり洋酒は普段呑まないんですけれども(ビールも殆ど呑まない。たまにベルギーのビールは呑むけれども)、こうやって梅酒にすると、それだけで日本のお酒って感じがしますね。

そういえば、梅を食用にするのって、日本以外ではあまり無い気が。
中国なんてありそうですけれども、中華料理屋にいって、梅を使ったお酒とかメニューってありませんよね? あの歌舞伎町の怪しい中華料理屋には、梅の葉だかと何かを炒めた料理があった気がしますが、梅の実を食用にするってワールドワイドな視点から見れば珍しいのかもしれません。まぁ、青酸とかありますしねw
日常的に梅干しのおにぎりなんて食べているのは日本人くらいなもんです。天神様が好きな人もいますよね。あの仁の部分です。杏仁豆腐の杏仁も「杏の仁」を指しているんでしょう。
ちなみに仁って、英語で言うとKernelだったハズで、Unix使いの方にはお馴染みかもしれませんが、OSの核となる部分の事です。
あっ、今ちょっと調べてみたら、この天神様の部分が青酸を持っているそうで、結構ヤバい部分だそーです。まぁ、あんまり食べない方がいいみたいですね。


さて、いつもの調子でグダグダと書いていたら、お酒が少し回ってきました。
少しづつ睡眠薬にも頼らないで、眠れるようになってきたので、ちゃんと医師の指示のもと今一旦、服用をやめています。だからこそ、お酒を、大手を振って呑めるわけですw

明日も早いので、今日はこのへんで。
それでは、また。
[PR]

by s-kuzumi | 2008-11-11 01:53 | 日々之雑記 | Comments(0)


<< フリーサウンドノベルレビュー ...      ノベルゲーム愛好家のDTM勉強... >>