タグ:刃物 ( 2 ) タグの人気記事


2014年 08月 21日

なんてことない日々之雑記vol.386

道玄斎です、こんにちは。
もう……夏も終わりに近づいてきていますねぇ……。
季節が移り変わる時の、何とも云えない物悲しい感じ……とっても好きです。



■夏はまだまだこれからだぜ

というわけで、夏の前半~中盤にかけて、非常に忙しくしておりました。
「体力が保つのかな……」なんて心配もしていたのですが、無事に予定をこなす事が出来て一安心。

で、遅めの夏休みを、今満喫しています。
昨日は、仲間と釣りに行ったり、自然を楽しんできました。


そういえば、私は刃物が好きで、アウトドアで使う刃物も当然携帯していました。
釣った川魚を食べる時、内蔵をとったりしますよね? 今回は、数人で行ったものですから、刃物も複数本持っていったんです。勿論、厳重に包んで、「刃物」って大きくマジックで書いたりしてね。

ともあれ、首尾良く魚を釣り上げて、いざさばこう、ってなった時に、新発見があったのです。
普段、私が愛用しているナイフで、切れ味が抜群のものがあって、私はそれを使って、魚をさばこうとしたのですが、意外や意外、あまり良く切れなかったんです。ちゃんと、研いであったのにね。

ですが、もう一本の切れ味は劣るが、そこそこ使いやすいナイフ(ステンレス製)だと、魚がスッとさばけたんですよねぇ……。多分、刃の厚みの問題だと思うのですが、ちょっと驚きました。Mora2000ってナイフなんですけどもね。

釣りを通して、Mora2000の新たな魅力に気付いたので、凄く実りのあるアウトドアでした。


そういうアウトドアも楽しみつつ、残り少ない夏を満喫していこうと思います。
まだまだ夏は終わらんぜ、という感じでしょうかw ちょっとした旅行の企画もありますし、もう少し、骨休め出来たらな、と。


取り敢えず、近況報告でした。



それでは、また。
[PR]

by s-kuzumi | 2014-08-21 15:25 | 日々之雑記
2008年 06月 15日

ちょっと処置の仕方を教えて下さい……(医療に詳しい方求む)

道玄斎です、こんばんは。
突然ですが、ちょっと処置の仕方を教えて下さい。

というのは、刃物が体に刺さって、血が溢れてどうしようもないのですw
別に、いたづらして刺したとか、誰かに刺されたとかそういう事ではないのでご安心を。ちょっとした事故で、ぐっさりいってしまいました。

凶器w は包丁。西洋包丁です。
その切っ先が、一寸ほどからだに埋まってしまいました。あっ、勿論包丁は体から抜いてますよ? 実際、刺されると「ブシュ」って感じじゃなくて、刃物を引き抜いた時に「ボトボト」っと血が落ちてきます。結構痛いです。鋭い痛みというよりは鈍痛。

部位は、左足、くるぶしより下で、若干つま先に近い方。
傷口の広さは、直線で二センチちょい欠けるくらい。

幸い、傷口は綺麗。切れ込みが入っているのが見えるだけです。
ただ、一寸くらい刺さったので(一寸法師が入るくらいだ!w)、傷口が結構深いみたいで、切れ込みの所が黒っぽく見えます。

しょーがねーから、煙草を吸って血流を悪くして、マキロンで消毒して絆創膏を貼ってみたものの、一向に血がとまりません。じわりじわりと血がしみ出てきます。
今、包帯を少しキツメに巻いてみたのですが、やっぱりじわりじわりと。

明日、医者に行こうと思うのですが、応急処置的に血止めって出来ないものですかね?
まぁ、足だから、動けば傷口が開くって事なのかもしれないのですが。

もし、傷の手当てに詳しい方がいらしたら、アドバイスを……。
それでは。。
[PR]

by s-kuzumi | 2008-06-15 22:20 | 日々之雑記